SDGsとは

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。SDGs(エス・ディー・ジーズ)と読みます。sはGoals(ゴールズ)の略。

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択され、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

17の大きな目標があり、それらを達成するための具体的な169のターゲットから成り立ちます。